読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流星群

今音楽聴こうとイヤホンを耳に入れたら音楽が流れていてびっくりした。

そういえば昨日、寝る前にBUMP OF CHICKEN『流星群』を聴いて、そのまま停止するのを忘れていたかもしれない。iPodさんお疲れさまです。

 

めちゃくちゃ好きなんだ、『流星群』

 

これは新たな「天体観測ソング」だな。

 

私はここ数年、ふたご座とかペルセウス座とか、そういう流星群を必ず観てます。

 

夏のペルセウス座の時は近くの土手に行って、レジャーシートを広げて寝そべって観ます。夏は過ごしやすいけど虫が多い。。夏の大三角も見えます。

天気良くないですけどね、最近。

 

冬のふたご座の時は深夜にベランダに出て1人天体観測会。

寒いからしっかり防寒して観てます。

空気が澄んでいて、虫もいないし、オリオン座とか冬の大三角、その他小さな星もよく見えます。

寒いシーンとした空気、それを裂くように時折流れる星。

そんな景色がすごく好きです。

1人だし深夜だし、観れた時は静かにひっそりと喜んでいます。

余談ですが私自身ふたご座なので、余計にふたご座流星群の美しさに惹かれるのかもしれないです。

 

私が初めて「流れ星」というものを観たのは2001年。

まだ幼稚園生でした。

2001年11月18・19日のしし座流星群と言うと、天体好きな方ならピンとくるはず。

お父さんに起こされて自分の部屋から観た、大量の流れ星。

幼いながらに感動し、言葉を失いました。

後々、この流星群は記録的な、かなり大規模なものだったと知りました。

流星雨まではいきませんが、大きな火球もしっかり見えていたんですね。

 

高校生になってBUMPを聴くようになって、宇宙とか星とか、そういうワードに触れるようになり、

あの流星群を観た感動も蘇ったのだと思います。

その頃から1人天体観測会をしています。

今は1人で観ることも多いけれど、素敵なBGMがついています。

天体観測プラネタリウム、宇宙飛行士への手紙、

三ツ星カルテット、サザンクロス……

ここに新たに『流星群』は加わります。